タイ・エアアジア
< Thai AirAsia >
ไทยแอร์เอเชีย



[ メニュー ]

◆格安ドメインなら◆
<AD>




[ A D ]

【 アジア、いや、世界を代表するLCC 】
 今や世界を代表するLCC(格安航空会社)のエアアジア。「タイ・エアアジア」は、マレーシアに本社を置く「エア・アジア」のタイ法人。航空会社のレター・コードも「エアアジア」とは別のものだ。特にタイの国内路線は強く、バスよりも安い金額で航空券を発売することでも有名。新規路線の就航も早いが、採算が取れないとなると撤退するのも早い。また、2013年エアアジア・ジャパンはANAホールディングスとの合弁が解消され、日本の国内線から撤退することになった。
 今のエアアジアは、2001年マレーシア人のCEOトニー・フェルナンデス氏(2015年1月現在)が経営危機に陥っていたマレーシアの政府系航空会社であったエアアジアをたったの1マレーシア・リンギットで買い取ったことに始まる。当初は、所有機材は中古機が二機であった。タイ、インドネシア、フィリピン、インドなどにグループ会社を持っている。日本=タイ間の路線を運営しているのは、グループ会社のタイ・エアアジアX。

< A D >

【 データー 】
[ 2 レター・コード ] FD
[ 3 レター・コード ] AIQ
[ URL ] http://www.airasia.com/jp/ja/home.page
(日本) Facebook
http://www.airasia.com
(タイ) Facebook



機 材

◆様々なラッピングの機材

機 材

機材/エアバスA320-200(A320-216)

↑ 「キング・パワー」塗装機
機材/エアバスA320-200(A320-216)

機 内

【お得な航空券の予約】 <AD>



ロ ゴ

セルフ・チェックイン機

【タイのディスカウント・ホテル予約 】 by agoda
A
D



空港車両

タラップ ボーディング・ゲートの案内板

A
D



ボーディング・パス
 ボーディング・パスは、コンビニのレシートのような感じ。

A
D
【ホテル予約サイト】



スワンナプーム国際空港利用時のエアアジア機 <2014年>



【AirAsia - นุ้ย+บุ๊คโกะ แฉ 3 ทริคสุดคุ้มเมื่อบินกับแอร์เอเชีย】
by AirAsia Thailand

【 12go .asia 】



※各写真・映像・文章等の著作権は(有)アジアネットワークが管理しております。無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co., Ltd. / All rights reserved. >