航空会社
< Airline >
บริษัทการบิน(สายการบิน)



◆ 安宿予約 ◆ <AD>



[ A D ]

【 多くの航空会社がある 】
 タイには、たくさんのLCC(格安航空会社)を含め多くの航空会社が存在する。しかし、近年では経営状況は厳しく、新しい航空会社ができては消えてゆくを繰り返す傾向も強い。また、チャーター・フライトの会社も増えている。首都バンコクの空港は、国際線・国内線共にスワンナプーム国際空港(BKK)とドーンムアン国際空港(DMK)とに分かれているので注意が必要だ。

[ サイト内検索(Search) ]
help
※英語やタイ語での検索も可能です。中黒「・」は完全一致が必要です。

【 バンコクのホテル予約 】 by Agoda <AD>



◆ タイの空港一覧 ◆

[ 写 真 ] [ 項 目 ] [ 概 要 ]
◆格安航空会社(ロー・コスト・キャリア/LCC)  基本的には、タイには三つの格安航空会社がある。タイ・エアアジア、ノック・エアー、タイ・ライオンエアーで、その他にタイ国際航空傘下のリーズナブルな価格?のタイスマイル エアウェイズがある。
Low Cost Carrier(LCC)
<สายการบินต้นทุนต่ำ>
◆ワー ルド・エアライン・アウォーズ  毎年行われている、スカイトラックス(Skytrax)による航空会社のランキングです。
World Airline Awards

A
D

【 タイの航空会社 】
[ 写 真 ] [ 名 称 ] [レター・コード] [ 概 要 ]
◆タイ国際航空 TG  タイ王国のフラッグ・キャリア。基本的に国際線のみの運航で、日本=タイ間に直航便を飛ばしている。
Thai Airways International
<บริษัทการบินไทย>
◆タイスマイル エアウェイズ WE  格安航空の波が押し寄せる中で、タイのフラッグ・キャリアであるタイ国際航空による格安ブランドとして誕生した。
Thai Smile Airways
<การบินไทยสมายล์>
◆タイ・エアアジア FD  今や世界を代表するLCC。「タイ・エアアジア」は、マレーシアに本社を置く「エア・アジア」のタイ法人。バスより安い航空券を販売することも。
Thai AirAsia
<ไทยแอร์เอเชีย>
◆タイ・エアアジア X XJ  長距離路線のLCC。マレーシアに本社を置く「エア・アジア X」の子会社で、タイ法人。
Thai AirAsia X
<ไทยแอร์เอเชียเอกซ์>
◆バンコク・エアウェイズ PG  「ブティック・エアライン」をキャッチ・フレーズとしている航空会社。国際線と国内線共に就航している。
Bangkok Airways
<การบินกรุงเทพ>
◆ノック・エアー DD  タイを代表するLCCのひとつ。国内線が中心だが、国際線にも就航している。ノック・エアーの「ノック」とは、タイ語で「鳥」を意味している。
Nok Air(Nok Airline)
<สายการบินนกแอร์>
◆ノックスクート航空 XW  タイのノックエアーとシンガポールのシンガポール航空傘下であるスクート航空が、共同で設立したタイの中距離LCC。
NokScoot Airlines
<นกสกู๊ด>
◆タイ・ライオン・エアー SL  インドネシア最大のLCCであるライオン・エアーのタイ法人。国際線と国内線に就航している。
Thai Lion Air
<ไทย ไลอ้อน แอร์>
◆カーン・エアー K8  チェンマイをベースとした航空会社。
Kan Air
<・・・>
◆サイアム・エアー O8  正式には、「Siam Air Transport Company Limited」。バンコク(ドーンムアン)=香港間に就航したのが初めての路線。
Siam Air
<・・・>
◆オリエント・タイ航空 OX  タイのLCC(格安航空会社)。就航当時はタイの三大LCC(タイ・エアアジア、ノック、オリエント・タイ)の中で、利用しやすい時間帯の便で実質一番安いのはこの航空会社だといわれていた。
Orient Thai Airlines
<สายการบินโอเรียนท์ ไทย>
◆アジア アトランティック エアラインズ 3A  チャーター・フライトの航空会社。日本の旅行会社であるH.I.S.とタイのホテルグループであるバイヨーク・グループが共同で設立した。
Asia Atlantic Airlines
<・・・>
◆ジェットアジア エアウェイズ JF  2009年にタイで設立された航空会社で、アセアン諸国を主要就航先としてチャーター便を中心に運航してい.る。
JetAsia Airways
<เจ็ทเอเชีย แอร์เวย์>

◆R エアラインズ RK  タイ資本のチャーター航空会社。
R Airlines
<อาร์ แอร์ไลน์>
◆シティー・エアウェイズ(都市航空) E8  タイ資本の航空会社。タイと東アジアを結ぶチャーター便の会社としてスタートしたが、その後、チャーター定期便、定期便を飛ばすようになった。主なマーケット対象は中国。
City Airways
<ซิตี้แอร์เวย์>
◆ニュー・ジェン・エアウェイズ E3  タイ=中国路線を中心にしたチャーター航空会社。
NewGen Airways
<(泰新时代航空公司)>
◆アジアン・エアー ・・・  2014年、日本初就航。
Asian Air
<สายการบิน เอเชียน>
◆タイ・ベトジェット・エア VZ  ベトナム初の民間航空会社であるLCCのベトジェット航空(VietJet Air)によるタイ法人の航空会社。
Thai Vietjet Air
<ไทยเวียดเจ็ทแอร์>

【 その他のタイの航空会社 】
◆ソーラー・エアー航空 Solar Air SRB ローカル・エアライン。小型機Dornier228とEMB110-P2で、バンコク=チュムポンなどの路線を飛ばしている。2014年12月現在、運航を一時的に休止中らしい。http://www.solarair.co.th
<โซล่าแอร์>

【 12go .asia 】



【タイ国内線送客数比率】
[航空会社] [2015年] [2016年]
タイ・エアアジア 28.5% 29.5%
ノック・エアー 24.8% 20.3%
タイ・ライオン・エアー 13.9% 18.7%
バンコク・エアウェイズ 12.3% 11%
タイスマイル エアウェイズ 8.7% 10.5%
カーン・エアー 0.3% 0.9%
※出典:「Bangkok Post」紙 2016年にノック・エアーが比率を落としたのは、パイロット不足に陥り一部運航ができなかったため。

【タイ国内線送客数】
[航空会社] [2011年] [2012年] [2013年]
タイ国際航空 5,475,428 5,992,179 6,540,342
タイ・エアアジア 3,620,878 4,528,975 6,198,067
ノック・エアー 3,024,205 3,969,918 6,068,217
バンコク・エアウェイズ 2,252,810 2,632,374 3,175,720
オリエント・タイ航空 1,010,616 653,049 309,498
タイ・ライオン・エアー ・・・ ・・・ 22,504
合計 15,383,937 17,776,495 22,314,348
※出典:「Bangkok Post」紙

【 国内線で一番安い航空会社はどこ? 】
 国内線で、一番料金が安い航空会社はどこでしょうか?結論から言うと、行き先や乗る日にち、希望時間帯などによって違いますので、一概にどこの航空会社が一番安いとは言えないのです。タイのLCC(格安航空会社)御三家は「タイ・エアアジア」「ノック」「タイ・ライオン・エアー」ですが、最近ではLCCでない航空会社もそれらに対抗して安い料金を出すことがあります。また、バスよりも安い料金を出すことがあるタイ・エアアジアですが、それらはたいてい早朝や深夜便で利用しやすい時間帯のフライトはそれなりの金額になっています。
 ですので、一番安い金額のフライトに乗りたければ、希望日、希望時間帯に飛んでいるフライトを全部調べる必要があります。ちょっと大変ですが、インターネットを使えば各航空会社のホームページから調べられますので頑張りましょう。ちなみに、基本的には国内線には格安航空券はありませんので(特別なキャンペーンなどは別ですが)、旅行会社を通さずにインターネットなどで各航空会社から直接購入する方がいいです。旅行会社を通すと、航空券代に手数料等をプラスされてしまう場合がありますので。

【 外国(タイ国以外)の航空会社 】
[ 写 真 ] [ 名 称 ] [レター・コード] [ 概 要 ]
◆日本航空 JL  日本からタイへの直航便を運航している。日本を代表する航空会社のひとつ。
Japan Airlines
<เจแปนแอร์ไลน์>
◆全日空(全日本空輸) NH  日本からタイへの直航便を運航している。日本を代表する航空会社のひとつ。
All Nippon Airways
<ออลนิปปอนแอร์เวย์>
◆ピーチ・アビエーション MM  日本のLCC(格安航空会社)。全日空系の会社。
Peach Aviation
<พีช>
◆スクート TZ  シンガポールのLCC。シンガポール航空の出資により設立された航空会社で、中距離国際線を飛ぶ。
Scoot
<สกู๊ต>
◆中国国際航空 CA  中華人民共和国のフラッグ・キャリア。タイへは、北京などで乗り継ぐことになる。
Air China
<แอร์ไชนา>
◆中国南方航空 CZ  巨大な航空会社で、所有機材は700機以上。中国を代表するというか世界を航空会社の一つ。広州、北京、ウルムチ、重慶を拠点としている。
China Southern Airlines
<ไชนาเซาเทิร์นแอร์ไลน์>
◆キャセイパシフィック航空 CX  香港を代表する航空会社で、サービス等には定評があり人気がある。日本からタイへの直航便はないが、香港経由でタイへ行くことができる。
Cathay Pacific Airways
<สายการบิน คาเธ่ย์แปซิฟิค>
◆キャセイドラゴン航空 KA  香港の航空会社で、キャセイパシフィック航空の子会社。
Cathay Dragon(國泰港龍航空)
<คาเธ่ย์ดรากอน>
◆香港航空 HX  料金の安さが魅力の香港のフル・サービス航空会社。中国の海南航空グループ傘下で、香港エクスプレスと同一グループ。
Hong Kong Airlines(香港航空)
<สายการบินฮ่องกงแอร์ไลน์>
◆香港エクスプレス UO  香港のLCC(格安航空会社)。
HK Express(Hong Kong Express Airways)
<สายการบิน Hongkong Express>
◆マカオ航空 NX  マカオのフラッグ・キャリア。
Air Macau(澳門航空)
<แอร์มาเก๊า>
◆チャイナエアライン(中華航空) CI  台湾のフラッグ・キャリア。タイへは乗継便となる。
China Airlines
<ไชนาแอร์ไลน์>
◆タイガーエア台湾 IT  シンガポール航空&チャイナエアライン傘下、台湾のLCC。
Tigerair Taiwan(臺灣虎航)
<・・・>
◆ベトナム航空 VN  ベトナムのフラッグ・キャリア。タイへは、ハノイ、ホーチミン経由の乗継便となる。
Vietnam Airlines
<เวียดนามแอร์ไลน์>
◆マレーシア航空 MH  1937年に設立されたマレーシアのフラッグ・キャリア。タイへは乗継便となる。
Malaysia Airlines
<มาเลเซียแอร์ไลน์>
◆シンガポール航空 SQ  シンガポールのフラッグ・キャリア。サービスの良さでは定評がある。日本からは、シンガポール乗り継ぎでタイへ行くことができる。
Singapore Airlines
<สิงคโปร์แอร์ไลน์>

[ お役立ちサイト ]
◆Skytrax(スカイトラックス) 航空会社と空港のレイティング・サイト。
◆AirlineRatings .com 航空会社の安全性とグッズ(Products)のレイティング・サイト。
◆Choose. Fly. Love A380. 世界中のA380型機のフライトを予約できるサイト。
◆JACDEC(Jet Airliner Crash Data Evaluation Centre) ドイツの航空会社の安全性のレイティングサイト。
https://www.flightradar24.com
◆routehappy 世界中のフライト及びイン・フライト・サービス&レイティングの検索サイト。搭乗機材の横列のシート数も分かる。



【 営業を休止した航空会社 】
[ 写 真 ] [ 名 称 ] [レター・コード] [ 概 要 ]
◆ビジネス・エアー 8B  2008年に設立されたチャーター・フライトの航空会社。2011年3月3日から、旅行会社H.I.S.が格安料金で成田=バンコク(スワンナプーム国際空港)間を飛ばして注目を浴びた。
Business Air
<・・・>
◆ノック・ミニ SGN  2002年10月より「SGA Airlines」という名称で営業を始めたが、2007年からノック・エアーの傘下に入り「ノック・ミニ」と改称された。このブランド名では、現在運航されていない。
nok mini Airlines
<สายการบินนกมินิ>
◆ハッピー・エアー HPY  2009年4月?に設立された航空会社。2011年に、一時運航を休止した。
Happy Air
<แฮปปี้แอร์>
◆PBエアー 9Q  「シンハビール」のブンロート・ブルワリーのオーナーが作った航空会社。1990年に設立されたが、経営不振のため2009年10月25日に運航を休止した。
PB Air
<・・・>
◆プーケット・エアー 9R  2001年1月に設立された航空会社。欧州連合の「危ない航空会社」に指定されてしまった。現在(2012年2月現在)、運航を休止している。
Phuket Air(Phuket Airlines)
<・・・>
◆エア・アンダマン 2Y  2000年に設立された航空会社で、2004年に運航休止した。国内線に就航していた。
Air Andaman
<・・・>
・・・ ◆P.C.エアー ・・・  2011年にニューハーフのキャビン・アテンダントを採用して話題となった航空会社。その内の一人は、ニューハーフの美人コンテストである「ミス・ティファニー・ユニバース 2007」での優勝者だ。
P.C. Air
<・・・>
・・・ ◆U エアラインズ ・・・  スワンナプーム国際空港をペースとする航空会社。国内線と国際線の路線があった。
U Airlines
<ยูแอร์ไลน์>

【 日本=バンコク路線(乗り継ぎ含む)を休止した外国(タイ国以外)の航空会社 】
[ 写 真 ] [ 名 称 ] [レター・コード] [ 概 要 ]
◆デルタ航空 DL  アメリカ最大の航空会社のひとつ。日本からタイへの直航便を運航していたが、2016年10月30日で東京=バンコク線を廃止した。
Delta Air Lines
<เดลต้า แอร์ไลน์>
◆ジェットスター・アジア航空 3K  シンガポールを拠点としたLCC(格安航空会社)。ジェットスター・グループのローコストキャリア・ネットワークのメンバー。
Jetstar Asia Airways
<เจ็ทสตาร์เอเชีย>
◆Vエア ZV  クマのマークが目印。台湾のトランスアジア航空グループのLCC。トランスアジア航空と合併し、2016年10月1日をもって全路線運航停止。
V Air(威航)
<V Air>

【 その他のタイの航空会社 】
◆クリスタル・タイ航空 Crystal Thai Airline YL(KPS) 2009年に設立された?LCC。営業を開始せずにつぶれてしまったらしい。http://www.crystalthaiair.com
<・・・>
◆サニー航空 Sunny Airways SUW 2010年に設立された?国際線を就航させていた。2013年以降、運航休止中らしい。http://www.sunnyair.co.th
<・・・>



※各写真・映像・文章等の著作権は(有)アジアネットワークが管理しております。無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co., Ltd. / All rights reserved. >