アユタヤー / 島外
(ムアン・プラナコーンシー・アユタヤー)
< Muang Phra Nakhon Si Ayutthaya / Outside The Island >
เมืองพระนครศรีอยุธยา/ข้างนอกเกาะ



[ メニュー ]

[ 地 図 ]

◆ アユタヤーの天気 ◆

【 多くの寺院や遺跡がある 】
 アユタヤーの島外にも多くの寺院や遺跡が点在している。特に、島の北側と東側にはさまざまな遺跡や観光用の水上マーケットなどがある。

【 タイのホテル予約 】 by Agoda <AD>

【 寺院、遺跡、他 < Temple, Ruin, Etc / วัด, โบราณสถาน, อื่นๆ > 】
[ 写 真 ] [ 名 称 ] [ 概 要 ]
◆ワット・ヤイ・チャイモンコン  島外エリアを代表する寺院。ナレースアン王が建立した大仏塔がある。
★★★★
Wat Yai Chaimongkhon
<วัดใหญ่ชัยมงคล>
◆ワット・パナン・チューン  アユタヤー時代以前の創建だと伝えられている。とても巨大な金箔を貼られた大仏がすばらしい。
★★★★
Wat Phanan Choeng
<วัดพนัญเชิง>
◆オランダ人町跡  オランダ人町の跡。建物の基礎跡と碑があるのみ。
Dutch Settlement
<หมู่บ้านฮอลันดา>
・・・ ◆バーン・ホランダ  タイとオランダの歴史的関係を紹介している博物館。
・・・
Baan Hollanda
<บ้านฮอลันดา>
◆日本人町跡(日本人村)  日本人観光客が多く訪れる、日本人町の跡。当時の遺跡は何も残っていないが、アユタヤー歴史研究センター別館、日本庭園などがある。
★★
Japanese Settlement
<หมู่บ้านญี่ปุน>
◆チェディー・ワット・サーム・プルーム  幹線道路である309号線と3058+3059号線が交差する交差点の中央にあるチェディー。
Chedi Wat Sam Pluem
<เจดีย์วัดสามปลิ้ม>
◆ワット・チャーン  「ワット・チャーン」とは、「象の寺」という意味。広い敷地内に巨大なチェディーなどがある。象に乗って遺跡を巡ることも可能。
★★
Wat Chang
<วัดช้าง>
◆ワット・サマナコートタラーム  道路沿いに位置し、建物の外壁が崩れ屋外に露出してしまった座仏がある。
Wat Samanakottharam
<วัดสมณโกศฐาราม/วัดสมณโกฏฐาราม>
◆ワット・クディーダーオ  巨大なウィハーン(本堂)がある。堂内には、珍しく多くの柱がほぼ完全な形で保存されている。
★★★
Wat Kudidao
<วัดกุฎีดาว>
◆ワット・チャクラワッ  ワット・クディーダーオとは道を隔てた反対側にある遺跡。大きなセイロン様式のチェディーがある。別名、ワット・チャオ・モン。
★★
Wat Chakrawat(Wat Chakkrawaddee)
<วัดจักรวรรดิ์>
◆ワット・ボートラチャデーチャ  とても小さな遺跡で、建物跡に仏像が1尊祀られている。
Wat Botrachadaecha
<วัดโบสถ์ราชเดชะ>
◆ワット・アヨータヤー  寺院の奥に、崩れかかった古い巨大なチェディーがある。
★★
Wat Ayothaya
<วัดอโยธยา>
◆ワット・ドゥシトダーラーム  古い大きなチェディーや古い堂などが残っている。
★★★
Wat Dusitdaram
<วัดดุสิดดาราม>
◆ワット・マヘーヨン  1767年にビルマとの戦争に敗れるとこの寺は見捨てられてしまった。現在では、この遺跡は瞑想の地となっている。
★★★
Wat Maheyong
<วัดมเหยงคณ์>
◆ワット・チェディー・デーン  「赤いチェディーの寺」という意味の名前が付いた寺。ご本尊の仏像は630年の歴史があるという。
Wat Chedi Daeng
<วัดเจดีย์แดง>
◆ワット・サームウィハーン  アユタヤー時代の初期、Barom Rajathiraj王の治世である1377年創建であるかなり古い寺院。
★★
Wat Sam Wihan
<วัดสามวิหาร>
◆ワット・メー・ナーン・プルーム  チェディーの基壇には、クメールの影響を受けた獅子像が並んでいる。アユタヤーで獅子像の残る遺跡は珍しい。
★★
Wat Mae Nang Pluem
<วัดแม่นางปลื้ม>
◆ワット・ナー・プラ・メーン  珍しい冠をしたシーサンペット・ボーロム・トライローカナート王仏が安置されている。
★★★★
Wat Na Phra Maen
<วัดหน้าพระเมรุ>
◆ワット・チャオ・ヤー  道路を隔てた両側に展開している遺跡。寺院の名称の中の「ヤー(Ya)」とは「祖母」のこと。
★★★
Wat Chao Ya
<วัดเจ้าย่า>
◆ワット・ハッサダワート  この寺院があるエリアで、ミャンマーの王との間で平和条約交渉が行われた。
★★
Wat Hasadawat(Wat Hasadavas)
<วัดหัสดาวาส>
◆ワット・タクライ  いつ創建されたかは分からないが、アユタヤー時代の史実を描いていると言われる書籍「クン・チャン・クン・ペーン( Khum Cang Khun Pan )」にこの寺院が登場してくる。
★★★
Wat Ta Krai
<วัดตะไกร>
◆ワット・チョンクロム  クローン・サブア水上マーケットのすぐ近くにある、アユタヤー時代初期に創建された小さな遺跡。
★★
Wat Chong Klom
<วัดจงกลม>
◆ワット・プラヤー・メーン  18×28mの規模があるウボーソットがある。Somdej Phra Petraja王の治世に修復された。
★★★
Wat Phraya Maen(Wat Phraya Man)
<วัดพระยาแมน>
◆ワット・ケー  バーン・クアット運河のほとり近くに位置している小さな遺跡。
★★
Wat Khae
<วัดแค>
◆ワット・プー・カオ・トーン  アユタヤー島の島外西北方約2kmのところに位置する、アユタヤーを代表するピラミッド型の巨大なチェディー。
★★★★
Wat Phu Khao Thong
<วัดภูเขาทอง>
◆ワット・ポープアク  金色の大きな野外仏やタクシン王像、ガネーシャ像などがある寺院。
★★
Wiharn Phra Mongkhon Bopit
<วัดโพธิ์เผือก>
◆ワット・トゥーム  一風変わったチェディー型の建物がある寺院。
Wat Tum
<วัดตูม>
◆象囲い  野生の象を追い込み、いい象を選別するために使われていた柵を復元したもの。
★★
Elephant Kraal Pavillion
<เพนียดคล้องช้าง>
◆ワット・ターカーローン
 とても楽しい陶器の人形たちがある寺院。土・日曜日、祝日には、水上マーケットも開催されている。
★★
Wat Tha Ka Rong
<วัดท่าการ้อง>
◆ワット・ウォラチェート
(ワット・チェート)
 道路3263号線沿いに位置する小さな遺跡。崩れたウィハーン(本堂)とプラーン(仏塔)がある。
★★★
Wat Worachet
<วัดวรเชษ์(วัดเชต)>
◆ワット・チャイ・ワッタナーラーム  プラサート・トーン王が亡き母のために1630年に建立した、夜景が美しい遺跡。アユタヤーの重要遺跡の内のひとつ。
★★★★
Wat Chai Watthanaram
<วัดไชยวัฒนาราม>
◆ワット・プッタイサワン  ウートン王が建立した由緒ある寺院。初期アユタヤー時代のプラーン(仏塔)や涅槃物がある。
★★★
Wat Phutthaisawan
(Wat Buddhai Sawan)

<วัดพุทไธสวรรย์>
◆ポルトガル人町跡  チャオプラヤー川岸にあるアヤタヤー時代のポルトガル人居住区。教会跡と墓地が残っている。
★★★
Portugal Settlement
(Portugueae Village)

<หมู่บ้านโปรตุเกส>
◆セント・ヨーゼフ教会  歴史あるカトリック(キリスト教)教会。17世紀ナーライ王の治世に、ポルトガル人の働きかけによって建てられたもの。
★★
St. Joseph Church
<โบสถ์เซนต์โยเซฟ>
◆ワット・マイ・パーク・クローン・サブア  ムアン運河の対岸(島外)にあり、建物の遺構が残っている。
Wat Mai Pag Klong Srabour
<วัดใหม่ปากคลองสระบัว>
◆名称不明(20110209-1)  道路309号線沿いにある目立たない小さな遺跡。
・・・
<・・・>
◆ワット・プラドゥー・ソングタム  観光コースにはなっていないが、本堂の中にみごとな壁画が残っている。
★★★
Wat Pradu Songtham
<วัดประดู่ทรงธรรม>

A
D

【 公園、他 < Park, Etc. / สวน, อื่นๆ > 】
[ 写 真 ] [ 名 称 ] [ 概 要 ]
◆ソムデット・プラ・シー・スリーヨータイ記念碑  タイの歴史上で最も人気が高いであろう女傑のスリーヨータイ王妃の記念碑がある公園。
★★
Memorial to Queen Suriyotkai
<อนุสาวรีย์สมเด็จพระศรีสุริโยทัย>
◆パーン・チャーン・アヨタヤー(象乗り)  アヨタヤー水上マーケットの入り口にある象村。ワット・チャーンやワット・マヘーヨンを象に乗って回ることができる。
★★★
Pang Chang Ayothaya
<ปางช้างอโยธยา>
◆パニアト象村(象乗り)  象囲いの隣にある象村で、象に乗ることができる。
★★
Phaniat Elephant Village
<หมู่บ้านช้างเพนียดหลวง>
◆パニアト村健康公園  ビルマとの戦闘に参加する象とその戦闘員の姿を描いたブロンズ製の像がある公園。
Phaniat Health Park
<สวนสุขภาพบ้านเพนียด>
◆造船所  チャオプラヤー川岸にある造船所。
★★
Shipyard
<อู่เรือ>
◆ナレースアン王記念碑  ワット・プー・カオ・トーンへの道路の入り口に位置する、名王との誉れ高いナレースアン王の騎馬像。
★★
The Monument of King Naresuan the Great
<อนุสาวรีย์สมเด็จพระนเรศวร>

【 博物館 < Museum / พิพิธภัณฑ์ .> 】
[ 写 真 ] [ 名 称 ] [ 概 要 ]
◆アユタヤー歴史研究センター(別館)  日本人町跡の敷地内に設置された、アユタヤー島内にあるアユタヤ歴史研究センターの別館。
★★
Ayutthaya Historical Study Centre
<ศูนย์ศึกษาประวัติศาสตร์อยุธยา>

【 市場 < Market / ตลาด > 】
[ 写 真 ] [ 名 称 ] [ 概 要 ]
◆アヨタヤー水上マーケット  観光用水上マーケットのテーマ・パーク。すぐ隣には、象村や巨大なチェディーを擁するワット・チャーンがある。
★★★★
Ayothaya Floating Market
<ตลาดน้ำอโยธยา>
◆クローン・サブア水上マーケット  ショーを見ながら食事をする、水上マーケットのテーマ・パーク。土、日曜日、祝日の営業。
★★★
Khlong Sa Bua Floating Market
<ตลาดน้ำคลองสระบัว>
◆ワット・ターカーローン水上マーケット  ワット・ターカーローン内にある土、日曜日、祝日営業の水上マーケット。地元の人は、気軽に食事に訪れる。
★★★★
Wat Tha Ka Rong Floating Market
<ตลาดน้ำวัดท่าการ้อง>
◆シアン・チャーン市場  アヨタヤー水上マーケットの向かいにあるお土産物関係の市場。
★★
Sian Chang Market
<ตลาดเศยรช้าง>







※各写真・映像・文章等の著作権は(有)アジアネットワークが管理しております。無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co.,Ltd./All rights reserved. >

< (C) Copyright managed by Asia Network Co., Ltd. / All rights reserved. >